ドローンオペレターの養成を行っています。

Start content

全国でドローン操縦士の養成を行っています。

一般社団法人無人航空機操縦士養成協会では、全国の講習団体とももに、農業や産業分野で即戦力となるドローン操縦士を養成しています。

ドローン操縦士の未来

無人航空機操縦士養成協会では、ドローンを必要とする現場で即戦力なる「操縦士」を養成しています。

フライト訓練

各地にあるドローンポートや室内練習施設でフライト訓練を行っています。福知山ドローンポートでは、長距離のフライト訓練など広いスペースを使った訓練が可能です。

地上座学

オリジナルの教科書を使って地上座学を行っています。「航空法」や「気象」、「航空工学」などドローンを安全に飛行させる方法を学びます。教科書は、実際のパイロットが作成しておりますので、「有人機」の教育を基礎としています。

大型ドローンや専門トレーニング

即戦力を養成するため「農業用の大型ドローン」や「測量に必要なフライト訓練」など他のフライトスクールで行っていない教育を特色としています。撮影コースでも実際に撮影現場を想定したトレーニングを受けることができます。

無人航空機操縦士養成協会からのお知らせです!

  1. 農業用ドローンセミナー実施のお知らせ

DPTAのニュースです。

PAGE TOP